倶楽部の行事 2022年11月東京定例会

2022年11月21日(月) 定例会(東京)

『パーパス経営』の実践 ~経営・組織モデルから現場まで企業変革の教科書~

企業の存在意義を意味する“パーパス”。パーパスを基軸にした経営が今世界の潮流として注目を集めている。その経営に取り組むことにより、日本企業にとって、どんな活路を見出せるのか。今回は、経営モデル、組織モデルの具体的ケースから、企業が実践可能な現場ベースまでパーパス型組織への転換をわかりやすく解説いただきます。ご期待ください。


ゲスト情報

名和 高司 氏

一橋ビジネススクール 客員教授 /京都先端科学大学 教授 名和 高司 氏

東京大学法学部卒、ハーバード・ビジネス・スクール修士(ベーカースカラー授与)。三菱商事の機械(東京、ニューヨーク)に約10年間勤務。 2010年まで、マッキンゼーのディレクターとして、約20年間、コンサルティングに従事。自動車・製造業分野におけるアジア地域ヘッド、ハイテク・通信分野における日本支社ヘッドを歴任。日本、アジア、アメリカなどを舞台に、多様な業界において、次世代成長戦略、全社構造改革などのプロジェクトに幅広く従事。
2010年6月より、一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授に就任。

開催時間/スケジュール

開催日 : 2022年11月21日(月)

講演 18:00~19:00 
懇親会19:00~20:30

開催場所

申し込みフォーム

参加申し込みは参加会員のみが対象となります。

既に会員の方はログイン後、お申込みいただけます。

Myページへは以下よりログインしていただけます。

マイページへログイン

pagetop