倶楽部の行事 2021年11月東京定例会

2021年11月24日(水) 定例会(東京)

『逆説の日本史 激動の乱世に学ぶ』~時代の寵児 戦国武将 信長・秀吉・家康 編~

学校では教えてくれない経営者のためのTHE PARADOXICAL JAPANESE HISTORY


長い戦乱の中、崩壊した世の中を立て直し、天下統一を実現した三英傑が実在したことは周知のとおりで、400年経った今でも彼らの魅力は異彩を放ち、人気は衰えません。信長のリーダー像、農民から天下人へ上り詰めた秀吉、天下泰平を成し遂げた家康。今回はその三人にスポットを当て、「当たり前」だった見識を、少し角度を変えて考えてみては如何でしょう。見方を変えることで新たな戦国史の極意がみえてくるかもしません。ご期待ください。


ゲスト情報

井沢 元彦 氏

作家 井沢 元彦 氏

【プロフィール】 Motohiko Izawa
1954年愛知県名古屋市生まれ。
早稲田大学法学部卒業。
TBS入社後、社会部政治記者として勤務。
1980年「猿丸幻視行」で第26回江戸川乱歩賞を受賞。
1985年31歳にて退社後は作家活動に専念。
【主な著書】
「日本史真髄」、シリーズ累計572万部突破のベストセラー「逆説の日本史1~26」、
コミック「逆説の日本史1~3」(小学館刊)
他多数。
またYouTubeでは「井沢元彦の逆説チャンネル」を運営し常に歴史問題を中心に新しい情報を発信している。
大正大学表現学部、種智院大学人文学部 客員教授

開催時間/スケジュール

開催日 : 2021年11月24日(水)

18:30~20:00(受付開始18:00~)
講演   18:30~19:40
名刺交換 19:40~20:00

開催場所

申し込みフォーム

参加申し込みは参加会員のみが対象となります。

既に会員の方はログイン後、お申込みいただけます。

Myページへは以下よりログインしていただけます。

マイページへログイン

pagetop