倶楽部の行事 2021年2月東京定例会

2021年02月25日(木) 定例会(東京)

『ワークマン式「しない経営」』 ~4000億円の空白市場を切り拓いた戦略を初公開!~

《コロナ禍において定員を通常より少なく設定しております。その為今回は満席となりましたので、視聴希望の方は当日のLive配信、後日収録映像配信をご覧ください。》


職人向け作業服店として有名なワークマン。このコロナ禍においても次々と出店し、快進撃を続けている。その仕掛人であり水先案内人が土屋専務その人である。2年前の2018年に新業態「WORKMAN Plus」を展開し、その翌年日経トレンディヒット商品ランキング1位に輝いたのは記憶に新しい。そして今年10月16日「#ワークマン女子」1号店を桜木町駅前にオープンし、3時間の入店待ち行列が出来たという。ワークマンは作業服市場から空白事業というべきポジショニングを見つけ出し参入、注目を浴びている。土屋氏はこの10月20日に初の著書をダイヤモンド社より発刊されたばかり。今回は著者セミナーとして開催し、戦略の秘訣を公開頂きます。ご期待ください。


ゲスト情報

土屋 哲雄 氏

株式会社ワークマン 専務取締役 土屋 哲雄 氏

1952年生まれ。東京大学経済学部卒。
三井物産入社後、海外留学を経て、三井物産デジタル社長に就任。企業内ベンチャーとして電子機器製品を開発し大ヒット。本社経営企画室次長、エレクトロニクス製品開発部長、上海広電三井物貿有限公司総経理、三井情報取締役など30年以上の商社勤務を経て2012年、ワークマン入社。プロ顧客をターゲットとする作業服専門店に「エクセル経営」を持ち込んで社内改革。一般客向けに企画したアウトドアウェア新業態店「ワークマンプラス(WORKMAN Plus)」が大ヒットし、「マーケター・オブ・ザ・イヤー2019」大賞、「2019年度ポーター賞」を受賞。2012年、ワークマン常務取締役。2019年6月、専務取締役経営企画部・開発本部・情報システム部・ロジスティクス部担当(現任)に就任。

開催時間/スケジュール

開催日 : 2021年02月25日(木)

18:30~20:00(受付開始18:00~)

開催場所

申し込みフォーム

参加申し込みは参加会員のみが対象となります。

既に会員の方はログイン後、お申込みいただけます。

Myページへは以下よりログインしていただけます。

マイページへログイン

pagetop